施術後に予約を

照射

予約変更方法をチェック

脱毛は1回の施術では完了しません。毛の毛周期に合わせて、数か月おきに定期的に通うのが通常です。そのため、施術後に次の予約を入れて帰るというのが確実です。ぎりぎりに予約をすると、希望の日時に予約が取れない可能性も出てくるからです。ベストなタイミングで施術できるよう、予約をきちんと取って帰るのがおすすめなのです。とはいえ、脱毛の予約をしている日が近づいたときに急な予定が入ったり、体調不良になってしまったりすることもあります。特に急な変更の場合は電話連絡をするのが確実です。最近はwebで予約確認や変更ができるところも多いですが、変更したい場合は早めに手続きを行いましょう。また体調不良や生理になって施術ができないといった土壇場のキャンセルも、できるだけ早めに連絡をしましょう。脱毛サロンによっては、前日の何時まで、また当日の何時までならキャンセル料が発生しない、といったルールがあります。逆にタイムリミットを超えてしまうと、キャンセル料が発生するサロンもあります。このルールは脱毛サロンによって異なりますので、契約する時に予約の方法や変更方法、キャンセル料の有無などのルールをしっかりと確認しておくことが必要です。どうしても予約日に行くことができないということは仕方のないことではありますが、前の施術から次の施術までの期間があまりに長くなりすぎると、毛周期とタイミングがずれてしまい、効果が得られず予定通り脱毛が完了しないことがあります。予約をした日はできるだけ変更がないよう、スケジュールを組むことも大切です。